yumi
時計マニア

 

時計マニアへ

 

 

近江神宮系

2003.1.1 UpDated

このページは、1999年10月11日、近江神宮に訪れた際知った、衝撃の新事実(笑)について述べたものです。


漏刻(オメガ製)
古代火時計(ロレックス製)
「巨大ブランド時計(笑)〜大津で」

昼前に京都に移動し、山科から京阪電車で逢坂山を越えて浜大津へ。この電車、なかなか風情があってよかった。

時間があったので、そのまま坂本行き電車に乗り換え、近江神宮へ。

境内で、「時の記念日」のニュースによく出てくる「漏刻」(天智天皇が我が国で初めて作った水時計)の実物を見たが、そこで大発見!
なんと、その漏刻はオメガ製だったのだ!

さらに、同じ境内に置いてある「古代火時計」にも、よくよく見てみればロレックスの王冠マークが!?

う〜む、おそるべし、スイスブランド(笑)。

にしても、百聞ハ一見ニシカズとはこういうことであったかと、久々に目から鱗が落ちまくったのであった。

時計博物館を見学した後、会議に出席し、その日のうちに帰京。



時計マニアへ戻る

Copyright (c)1999-2003 AYANOKOHJI Hidemaro All Right Reserved