yumi
時計マニア

 

リンク

  

Yahoo!のココに
掲載されています

  

コンタクト

  

 

時計マニア


ここは、綾小路秀麿の腕時計コレクション、特に、電磁テンプ式腕時計と自動巻発電式腕時計のコレクションを紹介するページです。

2014.3.16
ついに「エルメス・ノマード・クロノグラフ」登場!
⇒『自動巻発電式』→「SWATCH」へGO!

【マスターよりひとこと】
約6年ぶりのコンテンツ更新です(^^ゞ。もう更新されないと思っていたデショ(笑)。
発売以来13年。定価が税別42万円、実売価格も20万円以上だったため、ずっと購入を躊躇していたノマードを、2014年2月に意を決して購入しました。
これで、アナログ自動巻発電系はムーブメントレベルでコンプリートのはずです。モチロン、世の中にはスプリングドライブというものもあることは存じておりますが、あちらはどちらかと言うとゼンマイ時計ですので…。あと、自動巻発電デジタルクォーツも、針が無いということで…(^_^;)。

2010.5.28
サーバーを移転しました

2008.6.1
「キネティック ダイレクトドライブ」にフラッグシップ5D44搭載SRH005P1登場!
★メニューの並び順を全面変更。
⇒「キネティックDD」を『手巻き発電式』へ
⇒「ハイブリッド式」(エコドライブDUO)を『自動巻発電式』へ異動
★メニュー画像を素描風にアレンジ

【マスターよりひとこと】
キネティック ダイレクトドライブのフラッグシップモデル、5D44搭載「Velatura SRH005P1」の登場です。国内版のブライツ フェニックスよりダンゼンカッコイイです(逆輸入なので安いし(^^ゞ)。ま、インパクトへのオマージュと言う点ではブライツに軍配が上がりますが…。
ちなみに5D22との違いは、レトログラード式の曜日表示機構の有無です。
それから、構成の都合上、キネティックDDは手巻き発電時計に分類し直すことにしました。手巻きはホントは補助機能に過ぎないとか、オメガマティックも手巻きできるじゃないかとかのツッコミはなし、ということでひとつ…(^^ゞ

2008.5.25
『自動巻発電式』に「キネティック ダイレクトドライブ」登場!
やっと5D22搭載モデルを入手しましたのでご紹介します。5D44も買ってしまったのは秘密です(爆)。

2008.5.14
◆10万カウント突破!
 7年間のご愛顧、まことにありがとうございます m(__)m

更新履歴一覧へ


手巻き発電式
2003.1.1
2008.6.1
インパクト MARINE MASTER
SEIKO
KINETIC DIRECT DRIVE

 自動巻発電式

2006.9.18
2006.1.1
AGS PRE 1st ENERGY SUPPLIER
SEIKO
SEIKO
2002.4.1
2006.1.25
FAB EXPLORER GeneQua
EPSON
ORIENT
2006.9.18
2002.4.1
最高級DUO ELGIN ACD
CITIZEN
CITIZEN
2006.1.1
【NEW!】2014.3.16
SAMARA Swatch Electrons
Jean d'Eve
swatch

 光発電時計

2001.9.9
2005.5.22
CITIZEN CRYSTRON SOLAR CELL インパクト・ソーラー
CITIZEN
SEIKO
2006.9.18
2006.9.18
CITIZEN ツノ復刻 Gショック サイレンサー
CITIZEN
CASIO

 電磁テンプ式

2004.8.1
2008.5.6
SEIKO ELECTRONIC CITIZEN X8 CHRONO MASTER
SEIKO
CITIZEN
 
2002.11.11
2005.5.15
HAMILTON-RICOH TIMEX
HAMILTON-RICOH

TIMEX


近江神宮系
機械式等
2003.1.1
2002.11.1
漏刻 1万カウント記念
OMEGA
1万カウント記念

 撮影機材

Nikon D60+AF-S Micro NIKKOR 60mmF2.8G ED(2008年から)
IXY_DIGITAL55で撮影

Canon IXY DIGITAL55(2005年から)
D60+MicroNIKKOR60mmで撮影

Nikon Coolpix990(2004年まで)
プレスリリース画像

フォトキューブ・ミニ
IXY_DIGITAL55で撮影



ガラ時計の蒐集家Ao所長の研究所です。ガラ箱から救出したコレクションと、ガラ箱から吸収した豊富な知識は必見です。特に1970年代以前の国産腕時計に興味のある方に激おすすめ。(2001.9.4結合)
セイコーファイブ蒐集家ソラ室長の「ファイブ オートマチック 研究室」です。現代ファイブに加え、ビンテージファイブのコレクションも充実しています。また、キャパシタ蓄電光発電時計にも造詣が深く、当サイトとの共同研究も行われています。(2001.9.26結合)
セイコーファイブ蒐集家Ken-Boh館長の「時計遊戯館」です。主にファイブを題材に、ベルトを替えて表情の変化を楽しんだり、夜光塗料の光具合をチェックしたりして楽しくお遊戯。(2002.10.12結合)
腕時計、また買っちゃいました。
ほぼ毎日更新されている、時計愛好家kenichiさんのブログ。推定800個のコレクションの整理を兼ねて、全数紹介にチャレンジ中。(2005.12.11結合)


カウンター

Copyright (c)2001-2014 AYANOKOHJI Hidemaro All Right Reserved


【更新履歴】

2014.3.16
★「エルメス・ノマード・クロノグラフ」登場

2010.5.30
★投稿用フォームメールを設置

2010.5.28
★カウンターを外部無料タイプに変更。一部リンク切れを修正

2010.5.26
★Webサーバーを移転。新IPアドレスで営業開始

2008.6.1
★「キネティック ダイレクトドライブSRH005P1」登場
★メニューの並び順を全面変更。
⇒「キネティックDD」を『手巻き発電式』へ
⇒「ハイブリッド式」(エコドライブDUO)を『自動巻発電式』へ異動
★メニュー画像を素描風にアレンジ

2008.5.25
★『自動巻発電式』にキネティック ダイレクトドライブ5D22登場
★『自動巻発電式』メニューの並び順を入れ替え

2008.5.14
★100,000カウント突破!
★2581日目で到達。1日平均38.74カウント(^^ゞ

2008.5.6
★『電磁テンプ式・CITIZEN篇』にX8クロノマスタークロノメーター登場
★「X8の謎」も掲載
★撮影機材をニコンD60に!

2007.9.28
★90,000カウント突破!

2007.8.22
★更新履歴を整備

2007.3.12
★80,000カウント突破!

2006.9.23
★『自動巻発電式・解説篇』に7D48追加

2006.9.18
★『ハイブリッド式』にカンパノラ追加!!
★『自動巻発電式・SEIKO篇』にキネパーペほか登場!!
★『光発電式』に新ツノとGショック・サイレンサーを追加!!

2006.8.21
★70,000カウント突破!

2006.1.25
★オリエント自動巻発電時計「GeneQua」登場!!

2006.1.1
★Jean d'Eve自動巻発電時計「SAMARA」登場!!
★キネティック充電器もお目見え!!

2005.12.11
★『腕時計、また買っちゃいました。』と相互リンク

2005.12.9
★60,000カウント突破!

2005.5.22
★SEIKO「インパクト光発電」登場!!

2005.5.15
★TIMEX「“クォーツ制御”電磁テンプ」登場!!

2005.3.12
★50,000カウント突破!

2004.8.1
★ついに「馬蹄」登場」!!『電磁テンプ式・SEIKO篇』
★『ハイブリッド式』にバーバリー追加!!

2004.7.25
★新キネクロ「7L22」登場」!!『自動巻発電式・SEIKO篇』
★キネティック充電量早見表も掲載!!
★40,000カウント突破!

2003.11.29
★30,000カウント突破!

2003.10.13
★エコドライブDUO 2機種追加!!『ハイブリット式』へ
★フォトキューブ・ミニを導入し撮影環境が変わりました。

2003.4.20
★開設2周年&2万カウント突破
★幻の「7M22」登場」!!『自動巻発電式・SEIKO篇』
★エコドライブDUO一気に3機種登場!!『ハイブリット式』新設
★「X8クロノマスター」登場!!『電磁テンプ式・シチズン篇』

2003.1.1
★史上最大の「衝撃」!!『手巻き発電式』インパクト登場
★『近江神宮系』やっと公開(^^ゞ

2002.11.11
★『電磁テンプ式・シチズン』にX8公式クロノメーター登場
★『電磁テンプ式・ハミルトンリコー』ページ新設
★『自動巻発電式・Swatch』にオメガマティック登場

2002.11. 1
★1万カウント突破記念特設ページ設置

2002.10.24
★全画像の高画質化作業が完了

2002.10.12
★Ken-Boh館長の『時計遊戯館』と相互リンク(^^)/
★『電磁テンプ式・SEIKO編』へAo所長の32EL情報追加

2002.8.20
★10,000カウント突破!

2002. 8. 1
★ついにセイコー製電磁テンプ完全制覇!
      ⇒⇒⇒『電磁テンプ式・SEIKO編』へ
★憧れの洋物アークチュラほか入手!
      ⇒⇒⇒『自動巻発電式・SEIKO編』へ

2002.4.1
★ついにシチズン製自動巻発電クロノ登場!
      ⇒⇒⇒『自動巻発電式・CITIZEN編』へ
★自動巻発電CITIZEN、SWATCH、EPSONのページが独立

2002.3.11
★ついにキネクロ登場!キネティック完全制覇!?
    ⇒⇒⇒『自動巻発電式・SEIKO編』へ

2002.2.5
★Yahoo! JAPAN掲載記念更新第2弾!
  『電磁テンプ式・CITIZEN編』に「CITIZEN X8」追加
  『自動巻発電式・その他編』にCITIZEN&SWATCH&TISSOT追加
  『自動巻発電式・解説編』記事追訂

2001.12.14
★Yahoo! JAPAN掲載記念更新第一弾!
    「電磁テンプ式」にCITIZENのページ新設
    「光発電時計」トップメニューに昇格

2001.12.13
★Yahoo! JAPANに掲載される!

2001.10.22
★ついに自動巻発電時計第1号が登場!

2001.9.26
★ソラ室長の『ファイブ研』とリンクしました
★「ソーラーセルの謎」正式アップ

2001.9.4
★Ao所長の『ガラ研究所』とリンクしました

2001.5.31
★『自動巻発電式』新設

2001.4.21
★サイト開設
★『電磁テンプ式』新設